4/17(火)~4/19(木)迄の猥褻痴療カルテ

■4/17(火)浣腸羞恥痴療
本格M痴療クランケF

大量の浣腸で至福を感じる、浣腸マニアなクランケ。そんなに好きなら思う存分、狂喜狂乱するといいわ♪
シャワーノズルを浣腸専用のノズルに付け替えて、お湯を腸内に注ぎ込むと、まるで孕んだかのようにお腹が膨れ上がっている。

腸内にたっぷりと染み渡った浣腸液が、クランケの体内からすべての便を排出させようとしているのだ。

中身が空になった腸内は、空気の排出をしようとして、クランケに放屁を促した。
恥辱の極みとも言える濁音が、何発も何発も肛門から発せられる。室内に響く爆音は厭らしい音で、私を楽しませてくれる。

散々楽しんだ後は………………
わたくしの指チンポでアヌスをヴァギナにしてあげました♪

昇天するまで強制絶頂!!!
4本も咥える恥ずかしい穴。

うふふふ♥

5年の月日が流れました。卑猥なアヌスに成長したわね♥変わらずのご贔屓有り難うございます。またのご来年院を心よりお待ちしております。


■4/18(水)肛門鏡検査
本格M痴療クランケY

「Yさん、今日は腸内を検査しますからね。」

直腸の粘膜の様子を観察し、疾患の診断を行う。
肛門から短い筒型の金属管を挿入し、管を抜きながら筒の中を覗き込むことで、肛門括約筋により締まっている腸内の様子を肉眼的に観察することが可能となる。

「肛門を限界まで開きました。もっと奥まで見えるよう洗浄しますね。その後は、腸内の健康状態を把握する為に、専用道具を入れて観察させてもらいます。」

うふふふふ♡

バックリ開かれたアナルに、あんな玩具、こんな玩具を入れて、ドクハラしちゃいました♪
卑猥過ぎる内容は2人の秘密にしておきましょう。
またのご来院を心よりお待ちしております。


■4/18(水)
性感帯開発潮吹き痴療
M性感痴療クランケI

クランケIは慶應義塾大学を卒業した優等生で、某一流会社に勤務。しかしその正体は、全身性感帯でオナニー狂いの淫乱潮吹き雌男だった。

恥ずかしがるIの両足を開き縛ると、雛のような菊門は、花のように開いたり閉じたりし、勃起した肉棒はゆらゆらと揺れ、充血した亀頭は光輝き、水滴をこぼす尿道。

早く自分の大切な部分を、指でシコシコ擦りたい。
このクランケは無意識に下半身に手を伸ばす癖がある。そんな下劣な両手も手枷で固定し、笑う両膝を指愛撫。太腿のフェザータッチの刺激で、脚が震えている。

菊門の周囲を筆でサワサワすると、それだけなのに、まるで女性が膣内に指を入れられたかのように厭らしい声で悶えるクランケI。

不意討ちで中指を菊門に挿入。捩じ込んだ指がぬるぬると熱くなり、指が接触している部分がおマンコになったかのよう。

狂おしく体をねじりながら………………

「もう………無理!!!壊れる!!!!」

ペニスになった指はクランケのGスポットを蹂躙。
違和感と共にぶち込まれる法悦の奔流で、脳が焼き切れて、決壊したダムのように潮を撒き散らしてしまう。

クランケのダムは大決壊していた。尿道が緩み、貯蓄されていたザーメン袋。腹に溜まった液体が絞り出され、垂直に跳ね上がった。
もの凄い量のザーメンが空中に飛び散る💦

初めてだというのに潮吹きするなんて!!
優等生とは性の方のことかしらね?

うふふふ♥

淫乱潮吹き男様。初めてのアナル開発に私を指名して下さり光栄でございます。
またのご来院も心よりお待ちしております。


■4/19(木)
被虐願望解放鞭打ち痴療
本格M痴療クランケH

「不浄な肉体を聖なる水で浄化し、天国に昇天させてあげるわ!!覚悟しなさい!!」

ヒュッ――――ッ!!! ピシイィィィィッッ!!!

臀部を、革の鞭が何本も巻き付くようにして打ち叩く。あまりにもの激痛に、アゴを天井に向けて絶叫している男。

バシイィィィ――――――ッッ!!

白の肌に、何本もの赤いスジが入る。
3種類の鞭が蛇のように襲い掛かり、男は堪たまらず、仰け反りながらして猛獣のような声で嘶いななく。

「罪を認めるのか?認めないのか?認めないなら、この苦痛がいつまでも続くだけよ!!」

うふふふ♥

安定のストーリー遊戯♪詳しい内容は希望通り秘密にしておきますね。長くなりますし(笑)
ご指名、有り難うございました。またのご来院を心よりお待ちしております。


■4/19(木)
強制射精トコロテン療法
M性感痴療クランケK

絶頂に至らないギリギリの状態で快感をコントロールされているクランケ。
アナルを拡げられたことでヒクヒクと収縮し、ローションと腸粘液で緩々になっている。

軽く前立腺を刺激されるだけで、決定的な刺激を与えて貰えず、クランケは自ら腰を振り、更なる刺激を欲しがるが、直接的なペニスの刺激が無い為、射精まで至らない微妙な快楽にヤキモキしているのが笑えてしまう。

そんなペニスの先を指で擦っては離す。
意地悪な快楽に翻弄される。怒濤のオーガズムを身体が素直に受け入れるため、心も徐々に引っ張られるが、強制封印!

徐々に前立腺に与える刺激を激しくさせる。
その指は3本!!!

珍グリ返しにされた肉体は上半身よ体重のかかった衝撃に、寄り目がちに白眼を剥き、喉の奥が見えるほど口を開き、クランケは射精した。

うふふふ♥
ペニスに触れず射精とは………………エロい肉体です。
飲み会を抜け出して淫らな肛門遊びにメンタルを選んで下さり有り難うございました。
またのご来院を心よりお待ちしております。


痴療カルテ愛読者、変態な患者様は応援クリックしてね!多ければ多いほどカルテの内容が厭らしく変態になります!

↓ ↓応援クリック↓ ↓

eri-banner


■水城エリ先生の診療科目■
肛門科
泌尿器科
変態全般診察……笑

■今週の診察予定日■
7日(月)クリニック定休日
8日(火)18:00~24:00
9日(水)18:00~24:00
10日(木)18:00~24:00
11日(金)お休み
12日(土)18:00~24:00
13日(日)19:00~24:00
14日(月)クリニック定休日

エロスで卑猥なM男性専門診察致します。


seikan★sm
M男性専門
-名古屋 メンタルヘルスクリニック-

OPEN15:00~CLOSE翌3:00
ご予約:PM14:00~
(一週間前までの予約まで承ります)

TEL.
080-5124-4457

【クリニックサイト】
http://dr758mhc.com


adultblogranking_banner_b